title3a.jpgtitle4a.jpgtitle2a.jpgtitle5a.jpg

ちゃちゃえもんの四次元ポケット

夢は水道局のオフィシャルネコ?
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/20

デデッデッデデ デデッデッデデ ♪

☆

映画「ターミネータ」の最新作を観てきました。
普段、あまり映画を観たいと言わない、マダオが「観たい」と言ってくれたので、
朝早くにゴー!!

観たのは吹き替え3D版!

やっぱり、声は玄田さんじゃないと♪
いえいえ、シュワちゃんの声も素敵ですけども。

正直、さほど期待はしてなかったのですが、おもしろかったです!!
脚本がよく出来てるなーと。
機械の体のターミネーターであるシュワちゃんが、なんで老けてるの?って理由も
さらっと納得できる理由がありましたし。
いろんな伏線が綺麗に回収されていくというか。

ただ・・・ね・・・。

☆


この人がジョン・コナーで、この人がカイルで、このちっこいのがサラ?!って

えーーーーーーーーーーーー?!

って、なったよ・・・。

ちっこいサラのほうが、シュワちゃんとの並びは、ちょっと好きな感じでしたけどね。
守ってる感バリバリで。

ああ・・・「ターミネーター2」のジョン・コナーが順調に仕事してて、年を重ねていたら・・・・(泣)

イ・ビョンホンが、もう少し、活躍するかと思いきや、台詞も一つ??で、
あっという間に退場してしまったのが、ちょっとびっくりでした。

次は「ジュラシック・ワールド」を観に行きます♪
マダオは興味がないそうなので、一人でふらっとね。


スポンサーサイト
2013/08/18

煙草とはだしのゲンと雷様。

雷が怖い猫の仲間達よ、朗報です。

ちゃちゃのあみ出した雷対処法で、今度から雷が来ても怖くないよっ。


☆



「必殺!ペッタラコの型。」


これで、もう、雷様におへそを取られる心配はないですよっ。
おーけーおーけー。


・・って。全然、オーケーじゃない。

雷が嫌いな子達は、おへそを撮られるのを恐れてるわけじゃないし、
カメラマンの私は、ちゃちゃに上を向いてもらうのに必死で
足の先が入ってないことに、全然気がついていなかったのだ。


ガラガラガガーン。


本日、映画「風立ちぬ」を見てきました。
淡々とした恋愛映画のような大人の青春映画のような。
優しい映画でした。


旦那は興味ないというので、一人でガーって泣くつもりで行ったのですが、
「あれ?これで終わり?」って感じだったので、泣けるシーンはあったのですが、
なんか、肩すかし的な感じでした。


が・・・。

エンディングのユーミンの歌を聴き、帰りの電車の中で、
いろいろ思い返していたら・・・

やだ。これ、なんか、後からジワジワくるっ。


喫煙シーンの多さは、確かに感じたけれど、とやかく言われてるのを
知ってて見てるからでは?って気もしました。
自然だったし、小道具としての使い方もうまかったし。
昔の映画なら、当たり前のように吸ってただろうしな、と。

一番問題視されてるシーンも、そこだけ聞いたときは「え?まじで?信じられん」って
思ったけど、見たら、この状況なら当たり前だし、私も「そこで吸って」って言う。
また、ヒロインの声をあててる滝本美織のここでのセリフの間が絶妙で良い!!


ま・・とても美味しそうに煙草を吸っているので、禁煙の映画館の中の喫煙者達は
つらいだろうな、って思ったけどもね。
私は、鯖が食べたくなったけど。

子供が真似するとかは、親が教育すればいいだけじゃーん。

私の小学校時代は、廊下で煙草吸ってる先生とかいたけど、今は、それもNGなんですかね??


小学校といえば、島根県で、「はだしのゲン」が自由に見れなくなってるとか。
私は、小学校の図書館で読んだよ。
ま。。子供なんで、怖い物見たさで読んでた部分もあるけれど、
原爆のおそろしさがよくわかる良い教材でしたよ。

もしかして、絵本の「ピカドン」なんて、既に小学校の図書館には置いてないのかしら・・・。
うちの学校、中学校かな?戦争の写真集もあったはず。
怖くて、全部は見れなかった記憶が・・・。

うーん。


2011/05/11

さすらいのヒーロー。

☆



☆



はたして、この「茶色いの」の正体は?!






☆






先日、映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」を
見てきましたよ。
仮面ライダー電王は、大好きなんだけど、最近のライダーは、
ちゃんと見てなかったので、さほど、興味も湧かなかったんだけれど・・・
あらすじを読んだら、おもしろそうだったのと、
歴代の仮面ライダー総出演に加えて、
ななななんと!!!

キカイダーが出るっていうんで、観に行ってきましたよ!!と。

いやあ~・・・意外と、良い脚本。
突っ込みたいとこも結構あったけど、
なかなか良く出来ましたよ。
歴代の仮面ライダーが登場するところは、
すっごく興奮したし!!
ああ。仮面ライダーを応援するエキストラになりたかった・・・。

そして、仮面ライダーの映画で泣かされると思わなかった。
くそう。
隣のママさんも泣いてたよ。

うう・・・。テディ関連は泣けるから、やめれっと(テディわからない人すみません)。

ま、最後は、ささきいさおが持っていったけども。

いさお!おいしすぎるっ!!!!


で、キカイダー。
ちょこっとしか出てこなかったけど、大画面で見れて嬉しかったのです。
キカイダーって、あんまり知らないんだけれど、
なんかそそられるんですよねえ・・・。

でも、一緒に見た旦那は、キカイダーと一緒に出てきた
怪傑ズバットに大興奮してたみたいで。

早速、「怪傑ズバット」を借りてきたりして。
見ちゃいました。


ツッコミどころは多々あれど、昔は、かっこよかったんだろうなあ・・・。
ラスボスは・・かっちょわるすぎだったけども(汗)







*ブログのランキングに参加しています。

良かったら、下の2つのバナーをポチッとなと押して下さい♪
一日一回有効です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫写真へ猫写真←1ポチ応援お願いします♪


さあ、一押し!
写真.動物←1ポチ応援お願いします。

読んでいただきありがとうございました。
気にいっていただけたら嬉しいです。






2011/01/12

キムタクがヤマトに乗ってると聞いて・・・(注)ネタバレ

☆





「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を観てきましたよ。

ネタバレ気にせず、感想を書いてるので、
気になる人は読んじゃ駄目です。


しかも、長いです。

感想をまとめるの苦手なのです。
話したいこといっぱいだし。



これだけは言っておきます!!


茶トラの猫がかわいいいいいい!!!!!!



高島礼子に抱かれてしがみついてんのが・・・もう・・・。








☆





では、ネタバレ感想いっきまーす!!!!!!







くそぅ。泣かされちまったよ。



♪さらば~ 地球よ~♪の歌無しの曲アレンジが素晴らしすぎます。
ヤマト発進時にかかるというのは知ってたんですが、
それ以外にも、ちょこちょこと、ここぞ!!って時に
かかりやがるんですよっ。
いやがおうにも盛り上がるからズルイ!!


空間騎兵隊の斉藤始役の池内博之が、おいしすぎる!!
なんか、いろいろとズルイ!
役割的に、マッチョなアクションスター系の人のほうが
良さそうな活躍の仕方でしたが、池内君が凄く大きく、逞しく
見えましたよ。最後なんて・・・もぅ(泣)
その両手ライフル?は反則だー!!
かっこいいじゃないか!くそぅ。

私が役者だったら、この役がやりたいです。
ああ、かっこいいい。
あ。でも、ブラックタイガー隊員No.2加藤役も
ちょっといいなあ・・・。って、これは、役者が 波岡一喜
だったから、個人的に印象に残ってるだけかも(汗)




☆





あとは、やっぱり、アニメだと、ヒロイン森雪の周りを
うろちょろしていた万能ロボットのアナライザーの活躍!
原作とは、だいぶ違う活躍の仕方でしたけど、
私はOKだな。
一番ワクワクした!そして、一番泣けた(泣)
昔、読んでた「那由他」って漫画の(知ってる人ってアーネーくらいかも・・・)
超能力者のソズが、宇宙人の赤ちゃんの群れに殺される場面そっくりで(泣)
涙ボロボロ出たけど、さぶいぼも出たよ・・・。



柳葉敏郎初め、さっぱりヘアーの男性陣の多い船内で、
キムタクだけ髪型がもっさりしててウザーって思ってたけど(あ。もう一人、長髪いましたわ)
最後の見せ場で「ああ。このシーンで、なびくとかっこいいのね」って、納得してたら、
映画終わっちゃった。

ラストの方も、泣けたんだけど、何処に感動したんだっけな?
ムードにやられたんかもな・・・。
黒木メイサが暴れるので、猫が心配だったんですが・・・。
くそう。神音楽め!



あとは、宇宙や、ヤマトの画が綺麗だったのが良かった~。
やはり、違和感あるのかなー・・と心配だったけれど、
そこは全然でした。

役者陣も良かったしね。
真田役の柳葉敏郎と、島役の緒形直人は、しっかり丁寧に
演じていた感じ。場がひきしまります。




☆




もったいなかったのは高島礼子と西田敏行の無駄遣い(泣)
高島礼子は、原作ではおじさんの医者だったのを女性にして、
しかも高島礼子を使ってるのに、なんか・・・高島礼子じゃなくても
良かったような違和感。室井滋でもよかったような・・・。
高島礼子にするなら、ほんとにセクシー女医とかに
設定変えてもよかったのでは?
高島礼子の演技が悪いわけじゃないんです。
常に茶色の猫と、一升瓶を抱えて慌ててる礼子さんは可愛かったし。
でも、原作キャラの部分をひきついでる「酒好き」ってとこが
見えてこないの。

酒瓶持ってるから、酒好きなのかな?ってのはわかるっちゃわかるけど。



機関長の西田敏行も。私、原作の機関長を知らなかったので、
沖田艦長役の山崎努と、もう一人ベテランを入れたほうが引き締まるだろう、てことで
キャスティングされたんかと思ってしまうくらいの役どころでした・・・。
だから、死なれても「あ~、西やんが死んじゃったー」としか
思えず。機関長が死んじゃった~じゃないのよね。





☆






ん?

キムタク?良かったですよ。
私、あまり、ドラマを見ないので、全部、キムタクって
言われてる要素はあまりわからんのですが。
まあ、かっこよかったしなあ。

古代進役にしては、老けてるかなーって思わなくもないけど、
他に出来る役者が思いつかんし。

小栗旬でもないし、三浦春馬君でもないし・・・。
見た目だけなら、徳重聡がいいかな?って思ったりもしたけど、
彼、もう、32歳だったんですね!!びっくり。



黒木メイサ?綺麗でしたよ。
原作の森雪とは、まったく違うキャラ設定と
知ってて見たので、「こんなの雪じゃない!」とも
思わなかったし。
戦闘機に乗り込むメイサはかっこよかったしね。

演技が駄目っていう意見を観たのですが、
違う・・・。演技どうこうではない。
キムタクとメイサに関しては、脚本がひどすぎる。
キムタク演じる古代進と黒木メイサ演じる森雪の
ラブストーリーが織り込まれいるのですが、展開が唐突すぎて、
二人が何故、そこまで惹かれ合ったのかがわからん。

古代進は「俺の事、好きなんだろ?言わなくてもわかってるよ。抱いてやるよ」
っていう、とんでも男だし、森雪はムードに流されて、古代に抱かれた尻軽女にしか見えん。
その後のメイサは、すっかり性格変わってるし。
あの脚本では黒木メイサも感情の流れがつかめんかっただろう。



デスラー??
ま、ああするしかなかっただろうし。
スタートレックみたいな事が出来たら良かったんでしょうけどねえ・・・。
まあ、デスラーがあれだから、敵の艦隊もあれで・・・
ま、仕方ないか。でも、うまく作ったな、って思いました。
デスラーの伊武雅刀初め、アニメのままの声優さんを
使っている点は良かったです。




☆






そんな感じで、ながーくなりましたが、
あまり、期待せずに観に行ったからか、思った以上に良かったですよ。
原作が好きで、キムタクが嫌いな人が見たら、
「はああ?!?」な映画なんじゃないかな~・・・とは思ったけど。
ま、私はの感想はこんな感じです。




ここまで、素晴らしいVFXが出来るなら、
ガンダム実写版・・・くるか???世界観的にはヤマトと同じく日本しか
出てこないエヴァンゲリオンのほうが出来そうな・・・って
エヴァはあまり知りません。勘違いしてたらごめんなさい。


個人的には、昔から、実写化の噂はある「AKIRA」と、スピルバーグが版権を持ってるとか
噂のある「寄生獣」の実写が見てみたいかなあ。
どっちも、かっこよくなるか、ギャグに見えてしまうか紙一重になりそうですが。




「あしたのジョー」の実写版は見る予定なし。






*ブログのランキングに参加しています。

良かったら、下の2つのバナーをポチッとなと押して下さい♪
一日一回有効です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫写真へ猫写真←1ポチ応援お願いします♪


さあ、一押し!
写真.動物←1ポチ応援お願いします。

読んでいただきありがとうございました。
気にいっていただけたら嬉しいです。
2010/08/29

映画の話とか。

☆




先週の話ですが、「特攻野郎Aチーム」を観に行ってきました。
テレビドラマの映画版です。
テレビでやってたのは知ってたけれど見たことはなかった私。
マダオが公開前から「見たい見たい!」と言っていたので、
では・・・と観賞。


おもしろかったです!!
すかっと勧善懲悪!!
テレビ版を知らない私でも、すんなり話に入ることができる親切設計脚本。
「え?今、何が起こったの?あれ、どうなってたの?」な疑問も
多々怒るけれど、終わりよければ全てよし。
みんな、それぞれキャラもたっていて、おもしろかったですよ~。
強いて言えば・・・セクシー成分が少なかったかなあ~。
セクシー成分は男のフェイスが全部持っていきました。
かっこよかったなー。



☆




あとは、DVDをちょこちょこと。

ほんとは、ホラー映画が見たかったんですけど、マダオが見ない!って
言うからさ~。

ホラーって、つっこみながら見ないと怖いんですよねえ・・・。
なので、ホラー映画は、一人で見れそうなのをチョイス。


「ゾンビーノ」

ゾンビと少年の心温まる友情の物語を、明るくお洒落な映像で
お送りいたします。ちゃんと、人間を食べちゃうシーンもありますが、
そこは食べてる部分は見えない親切設計演出。
これも、すかっとする映画だけど・・・ちょいと後味悪いといえなくもない・・・。
全体的には、ゾンビ映画とは思えない、かわいらしい映画でしたよ。
画面がカラフルで可愛いし、お母さんの衣装も可愛い。
まさか・・・「マトリックス」のトリニティーだったとは・・・。
女優って凄い。






「さまよう魂」

マイケル・J・フォックス主演。吹き替え宮川一郎太ー!!!
大好きだったドラマ「ファミリー・タイズ」のコンビですよっ。
+監督さんがピーター・ジャクソン!(「ロード・オブ・ザ・リングとかキング・コングとか)
幽霊の仲間とインチキ霊媒師の仕事をしていた、幽霊はほんとに見えるマイケルが
死神?に狙われたヒロインを守るため、大奮闘する物語。
なかなか、えぐいシーンを撮る監督さんなので、どうだろう?と
思ったけれど、幽霊達が、みんなホーンテッド・マンション状態(透明)なので、
怖くもなく・・むしろユーモラスな幽霊多し。
でも、中盤からの死神?との対決シーンはハラハラドキドキ。
マイケルの死んだ奥さんの寛大さと、ヒロインの死んだ旦那の行方が
気になって仕方ない終わり方でした。
てか、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のビフにしか
見えない人が2人いたんですが・・・どちらも別人。






「アイドル・ハンズ」


突然、右手にとりついた悪魔のせいで、大変なことに巻き込まれる青年の話。
アメリカのアイドル映画のようなものらしく、主役の子がなかなか美形。
しかも、悪魔にとりつかれた右手の演技がうまい!
後半、右手は一人歩きするようになるのですが、それを演じてるのが
「アダムス・ファミリー」のハンド君の人!
ガラスをキー・・・・なんて、おちゃめな事をしてくれます(汗)
殺しのシーンも、血は飛ぶけど、そのものズバリは写してないので、
安心して見れる親切設計演出。
でも、右手が一人歩きすることになるシーンは、ちょっと
怖くて見てないのでわかりませーん(汗汗)
全体的に、人の死に関して、とっても軽い感じで描かれていますが、
まあ・・映画ですし、そういうとこも含めて、ツッコミながら
ポップコーン片手に見ているのがいい感じのゴキゲン系ムービー。





「仮面ライダーディケイド&仮面ライダーW」


え・・・と・・。
で????みたいな・・・。
置いてかれたよ、完全に置いてかれたよー!
いやー、吉川晃司が黄金バッドみたいな仮面ライダーになって
戦うらしいので、「かっこいいじゃーん」って思って
見たかったんだけど・・・え??え??
戦ってるけど・・・え?そういう設定?みたいな・・・。
うーん。足が良く上がるのは健在みたいで良かったです。
でも、父親の生死に対して、さほど動揺もせず、冷静に行動する
ヒロインはどうかと思うよ。



「戦国BASARA」

歴女ブームを作ったと言われてる戦国武将ゲームの
アニメ版。
たまたま日曜に放送してた「戦国BASARA 2」を見たら、伊達正宗がかっこよすぎだわ、
おもしろそうだったので、前作の「1」を借りてました。
おかげで、戦国武将のことを調べてみちゃったり。
史実に沿ってる部分もあったりするので、おもしろい。
結婚前はNHKの大河ドラマは見ていたし、年末時代劇なんかも
見ていたのに、さっぱりどういう人物かわかってないんだなあ・・。
伊達政宗も十字架背負って歩いてきたシーンしか覚えてないもん(独眼竜正宗)。
お市の方の設定がウジウジしてて不満。
私の中では「信長」の鷲尾いさ子のイメージ。綺麗だったなあ・・。
前田慶次は、「利家とまつ」の及川ミッチーのイメージしか
ないんですけど、それに似てる♪



☆



久しぶりに、マダオが作ってくれた炒めカレー。
冷蔵庫に厚揚げとなすがあったので、肉を買ってきて
カレーを作ろうかな?と言っていたら、
話の流れで、マダオが作ることに。

やったー。

和風のカレーで美味しかったですよ。ちょっとめんつゆが
入っています。


しかし・・・ホラーは怖いから見れない、って言ってたマダオさん・・・。
借りてきたプロレスのDVDを見てたんですけど・・・
有刺鉄線とか、パイプ椅子とか、蛍光灯とか・・・
あの・・・この選手、顔面血だらけですよー!
上半身、傷だらけー!!
有刺鉄線刺さっちゃうヨー!!!
ぐあー!!!!!
なんで、こんなガチな殺し合い(嘘)が見れて、嘘もんのゾンビが人を襲う映画が
見れないのか不思議です。
私も痛いのは苦手なので、スプラッターとか凶器が刃物のホラーは
見たくないんですけども・・・。



あ・・・「トイ・ストーリー3」を観に行かねばー!!!!!!!!




「踊る大捜査線3」を見た話しましたっけ?
どうでもいいか。
小泉孝太郎がかっこよかったです。終わり。






*ブログのランキングに参加しています。

良かったら、下の2つのバナーをポチッとなと押して下さい♪
一日一回有効です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫写真へ猫写真←1ポチ応援お願いします♪


さあ、一押し!
写真.動物←1ポチ応援お願いします。

読んでいただきありがとうございました。
気にいっていただけたら嬉しいです。











次へ>>

■  FC2カウンター

■  カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  プロフィール

砂糖魚。(おさかな。)

Author:砂糖魚。(おさかな。)
都内に住む主婦兼会社員。
結婚を機に猫好きに。

おうちが大好き。
現在、宝塚にはまっている。
夢は、ちゃちゃに大きな羽根を背負わすこと。

☆

☆協力者 マダオ。

猫好きの旦那。
趣味はプロレスと機械いじり。
好きなことは、ちゃちゃと昼寝。


☆

☆ブログの主役 ちゃちゃ。

女の子なのに、
あだ名がちゃちゃえもん。
2008年10月18日生まれ。
スコティッシュ・フォールド。
2008年12月21日に、
家族の一員になる。
得意技はカエル座りと蛇口飲み。
ナナちゃんとは難しい関係。


☆


☆共演者 ナナちゃん

マダオの実家に住んでいる
スコティッシュの女の子。
2009年3月30日生まれ。
空気の読める子。
ちゃちゃとは難しい関係・・・。










*ブログのランキングに参加しています。

良かったら、下の2つのバナーをポチッとなと押して下さい♪
一日一回有効です。




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村



さあ、一押し!
写真.動物←1ポチ応援お願いします。

読んでいただきありがとうございました。
気にいっていただけたら嬉しいです。

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

ご挨拶 (10)
名前の由来 (1)
猫 (324)
変なポーズ (127)
ちゃちゃとナナちゃん。 (37)
猫と競馬 (5)
ディズニー (34)
レンズベビー (16)
マクロレンズ (15)
魚眼レンズ (9)
お絵かき。 (12)
猫カフェ (2)
映画 (9)
魚のつぶやき。 (41)
未分類 (7)
記念日 (17)
カメラ (7)
宙玉レンズ (1)
PLフィルター (3)
観劇 (7)
景色 (3)
PENTAX Q (16)
プロレス (1)
お水大好き。 (21)
箱好き (17)
PENTAX K-30 (21)
単焦点 (8)

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。